面白い人のように喋る基礎

by | 0 comments

英語版・English Version

会話:野望のある人の最強の道具

人生に最も重要で役に立つ技能は上手に会話できることだ。人は会話する能力で育てる関係は何よりも人生に影響を与える。正しい人といい会話ができたら、人生を変えることができるかも。以下のシナリオーを考えよう。

  • 学校で新しい友達に会う時
  • 仕事の面接を受ける時
  • 可愛い知らない人との初デートに行く時
  • 先生からアドバイスを聞く時
  • 電車でスーツを着ている知らない男の人と喋る時
  • 娘がある学校の問題を手伝う時

それらは自分の人生を変える可能性がある状況だ。なぜなら:

  • あなたは新しい友達が将来の人気な漫画家だ。彼のおかげで声優として仕事を受ける。
  • 史上初の人間のようなAIを開発する将来の発明家に会う。そのあと、そのAIは君に生命の意味を聞く。
  • 夢みたいな素敵な女性と結婚する。人生の中に出会った人の中に、彼女の口からその言葉を初耳する:あなたのことを自慢に思っているよ。
  • 先生が正直に現実を言う:学校で教えるのが嫌いって。あなたは英語の先生より、フリーランスの著者と通訳者にする。
  • スーツの男の人は地域の敵会社の社長だ。酔っぱらった呂律が回らない口調で、あなたにビジネスの秘密を出す。
  • あなたのアドバスのおかげで、娘は好きな男の子といい会話ができた。車の事件で入院して重体になったあなたのそばに、娘が一晩中に見守る。

誰も将来を知らない。あなたの次の会話は人生を変えるかも。

たぶん変えない。

でも、変えるかも。

第1原則:あなたの将来は自分の会話の技能にかかっている。

しかし、会話するのが難しいと思う人が多い。このガイドは知らない人を知ったり、面白い会話を続けて、いい第一印象を与えるベーシックな作戦を教える。

なんで人は話し合うのか?

まず、人が話し合う時の様々な目標を考えないといけない。その中に:

  • 情報交換
  • 計画を立てる
  • 文句を言う
  • 楽しませる
  • 人との絆を感じる
  • 友達を作る
  • 恋愛を探す
  • 説得する
  • 丁寧に扱う
  • 気まずい沈黙を避ける
  • 自慢する

何で会話の目標を理解しないといけないって?目標は会話の作戦に影響を与えるから。

本当に、あなたと会話の相手の目標を理解しないといけない。あなたが恋愛を探しているけど、相手がただ文句を言いたいだけだったら、いらいらするだろう。会話の目標がシンクロしていないことで起こる人生の問題が多い。

恋愛を探しているけど、会話の相手はあなたに何か売りたかったら、いい日を過ごさないだろう。

第2原則:会話の相手を理解する。

成功的な人はポジティブの会話のテーマを好む。なんでって?ポジティブの会話の力が分かるから。

いい人を引き付けること

僕たちの言うことはあるタイプの人を引き付けることになり、あるタイプの人に嫌悪感を抱くことになる。偉そうに自慢することが多かったら、ほとんどの人が嫌悪感を抱く。それより、あなたを出し抜く人を引き付けてしまう:自慢することが好きな人!

適度に自慢してもいい。野望がある人はレーザーのような集中力と目標で自慢する。敗者はいつでも考えずに居酒屋で自慢するけど、勝者は仕事の面接で自慢する。敗者は自慢を何回でもするけど、勝者は塩のように、味を引き出すために会話の中にちょこっとだけ自慢する。

同じく、野望がある人は文句を言うこともあまりしない。一回、自分の問題について友達に文句を言う?それは「感情を吐き出す」ということ。毎日、みんなに文句を言う?「うざい」ということ。どんな人を引き付ける?そうだ、自分の大したことない問題について文句を言いたい人々!

会話をポジティブにすることしたら?

ポジティブな人々を引き付ける。そして、自分のように野望がある人とポジティブないい会話ができた後、インスパイアされる。野望がある人はほかの野望がある人にインスパイアされる。ポジティブの会話は、自分と会話の相手に元気にさせて、楽観的に将来を考えらせる。

そしてボーナスとして、相手はあなたが面白い人だと考える。

第3原則:会話をポジティブにする。

成功的な人は自慢することが少ない。それより、他の人が自慢できる機会を作ることが好き。なぜだ?

人は自分について話すことが好き

他の人と何を話せばいいか思いつくことが難しいと思う人がいるだろう。特に、知らない人と話すことが難しい。しかし、ほとんどの人は気まずい沈黙が好きじゃない。初めてのデートでは、僕と妻が一緒に電車に乗った。隣に座った。ほとんどの時間に、彼女は携帯を見ていた。僕に興味がなさそうだった。何を言えばいいかわからなかったけど、何か言いたかった。沈黙が好きじゃなかった。

でもいいことに、カフェで座ったら、彼女はしゃべることにすごく興味があった。

何についてしゃべったのかって?人が自分についてしゃべるのが好きという1つの理由は、簡単だから。いい女性と一緒にカフェにいたら、沈黙が気まずい。2人とも沈黙を避けたかった。なので、彼女が簡単にしゃべれるように、彼女のことについて質問した。自分のことをよく知っているので、彼女はペラペラしゃべれた。僕たちは長い間に彼女について話していた。

その時、彼女にたくさんの質問をした。自分の人生、仕事、などなど話した。フリーランスの写真家だった。面白そうでしょう?それは人が自分について話すのが好きだというもう一つの理由だ:自分をアピールできるから。

僕が自慢することについて書いたことを覚えているかな?自慢することが好きな人が多い。自慢するのが気持ちいい。しかし、他の人が聞きたくないのでしない。僕は彼女に彼女自身について質問したら、「自慢して」って言ったようだった。彼女について質問したら、自慢する機会をあげたと同じだった。彼女に胸を張る機会をあげた。

第4原則:相手に自分について話す機会をたくさんあげる。

知らない人をもっと知ること

それで面白い会話をするための基礎の原則が分かる。次の一歩の準備ができた:知らない人を知るベーシックな質問を学ぶこと。それらは:

  • お名前は何ですか?
  • どこに住んでいますか?
  • 家族がいますか?
  • 仕事は何ですか?
  • 趣味がありますか?
  • 旅行の計画がありますか?

知らない人を知ろうとしていたら、共通点を見つけるのが目標だ。同じ出身なのか?家族の状況は何だろうか?同じ趣味があるか?将来の計画は何だろう?共通点を見つけたら、会話を続けやすくなる。

第5原則:共通点を見つける。

よし、基礎が分かるので、次、会話のシナリオを考えよう。

第1シナリオ:初めて会った

マイク:こんにちは、僕の名前はマイクです。
スコット:こんにちは、マイク、僕はスコットです。
マイク:どこ出身ですか、スコットさん?
スコット:ニューヨーク州出身です。マイクは?
マイク:ワシントン州出身です。

あなたは?ってのは一番役に立つ表現かもしれない。誰かが自分に出した質問を返したかったら、あなたは?といってもいい。

返事は短かったら、あなたは?を使ってもいい。返事は長かったら、多分使えない。その場合、受けた質問を相手に繰り返さないといけない。次のシナリオを見よう。

第2シナリオ:(ある間に会っていなかった後に)話し合う

ある間に会っていない人と「キャッチングアップ」、話し合うことが多い。一番多くある「キャッチングアップ」する時は週末の後の月曜日だ。

流星:おはよう、ジョン。
ジョン:おはよう、流星。週末はどうだった

「○○はどうだった?」とは非常に役に立てる表現だ。

沖縄はどうだった?
今日、学校はどうだった?
クリスマスはどうだった?
休みはどうだった?
英語の授業はどうだった?

流星:あー、よかったよ。大阪でライブを見に行った。
ジョン:おー、いいね。ライブはどうだった
流星:やばかった!本当に楽しかった。
ジョン:いいねいいね!
流星ジョンは?週末はどうだった?

流星の返事は長かったので、ジョンの質問をジョンに繰り返さないといけなかった。繰り返さないと、ジョンは最初に少し混乱した。

第3シナリオ:詳細を聞く

以上に書いた通り、面白い人のように話すのは大体相手を相手について話させることだ。いろいろなテーマについて聞いてもいいけど、普通に詳細を聞きたい。次のシナリオを考えよう。

:ね、ね、流星さん。ジョンさんは流星さんが週末に大阪でライブを見に行ったって。
流星:うん、行ったよ。
誰を見に行ったの
流星:ドラゴンフォースというバンドだった。
:ドラゴンフォース?どんなバンド
流星:パワーメタルのバンド。彼らの音楽は本当にわくわくさせてくれる。
:すごい、メタルが好きなの?私も好きだよ!
流星:本当?一番好きなメタルのバンドは
:ベビーメタルが好き。
流星:あ、ベビーメタルなのか。
:うん!

翼は流星の旅行の詳細を聞いた。ジョンより流星の旅行に興味がありそうだね。どう思う?

この会話は長くなるかも。翼はたくさんの質問ができる。

  • いつメタルの音楽を好きになった?
  • 他のメタルのバンドが好き?
  • 他のジャンルの音楽が好き?
  • どっちのドラゴンフォースの曲が好き?
  • ドラゴンフォースの一番有名な曲は何?
  • ライブはどんな感じだった?
  • 一人で行った?
  • どれぐらい大阪に泊まった?
  • 観光をした?
  • お土産を買った?
  • いた時に、他にやったことがある?

翼は気になることについて聞く。音楽が気になったら、それについて聞く。旅行のほうが気になったら、それについて聞く。どっちにしても、翼は流星を重要で面白い人のように感じさせる。

将来の投稿では、面白い人のように話す他の方法を教える。

0 Comments

Submit a Comment

Your email address will not be published.